ameblo_banner.jpg

2009年08月25日

8月29日!!セミナー開催!!

皆さん、
2日も更新できませんでしたー。

すみません。。

実はここ2日ビッグイベント(仕事で)盛りだくさんだったのです。
DVC00196.jpg

早く言いたいけど、9月までお待ちください☆



EICOの「プライベートビューティセミナー」が決定しました。

皆さん、ぜひご参加ください♪

場所:新宿 住友生命ビル48階 シャンクレール展望ラウンジ
時間:11:00〜12:20
料金:一般3000円 学生1000円(要・学生証)
持ち物:スタンドタイプの鏡 筆記用具 
申し込み先:semi@2400.co.jp

【印刷用】Flyer_EICO_20090829_2.png



blogに書けないここだけ情報をいっぱい公開しようと思います。


お楽しみにーー☆








posted by EICO at 12:46| 東京 ☁| Comment(2) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

数独

こんにちは。

みなさーん、
お盆楽しんでますか?


仕事だよ!って方は、
一緒に頑張りましょう!


今日はストレスについて☆


人間生きてれば
ストレスを感じるもの。


ストレスってネガティブなイメージが多いですね。


ストレスからくる病気なんていうのもよくある話。


だけど、少し違う見方をしてみます。


ストレスが引き金となってやる気を起こしたり、
向上心に繋がることも
往々にしてありますよね。

ストレスは過度ではなければ考え方次第で味方になります。


一生付き合うものだから、どうやって付き合うかが大事ですね☆



ストレスも溜まりに溜まると風船みたいに爆発してしまうから、
楽しみを見つけて
ガス抜きしましょ。


ストレス溜めすぎて病気になるのは自分のカラダがかわいそう。


私の昨日のガス抜きは
「クロスワードパズル」
@相沢宅。


派手な外見で地味な中身の女が二人、
作業を黙々とひたすらやってました。
20090814011343.jpg

そして、
意外に好きな「数独」。
81のマスにランダムに数字が書いてあってルールに従って空欄を埋めます。
仮説をたてて、推理。
DVC00105.jpg

意外に難しいんだ、これが。


しかし、
ものすごい集中するので、頭がスッキリ!!





何か自分に合ったリラックス法を見つけられたらいいですね♪
posted by EICO at 16:20| 東京 ☀| Comment(2) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

惹きつけられてしまうのです。

こんばんは。

何をもって「ビューティ」というか。

どんな種類のビューティが好きか。


これは主観だと思っているEICOです。


私が目指す内的な美しさは「知的」であるということ。


物知りとかそういうことでなく、

日常の会話にそこはかとなく教養があって、

機転がきいてユーモアに富んで周りを笑顔に変えること。



・・・実は、会ったことはないけど
理想のお姉さまがいるのです黒ハート



その方とは、
清水マリアさん。


携帯でしか見られないサイトThe News(無料)で

「おとなのじかん」

というコラムを書いていらっしゃいます。

PCで「おとなのじかん」と検索しても彼女のコラムはでません!注意!



彼女の職業は「銀座のホステス(ちーまま)」。



私は3年近くきっちり週2回彼女のコラムを読んでいます。


携帯で探して、一度読んでみてください。


どんな暗い悩みもウィットに富んだユーモアで微笑みに変えてしまいます。

また芸術・文芸に関する知識も長けていらっしゃいます。




私なんて文章だけで3年も惹きつけられているのだから、

お会いしてお話したらどうなるのでしょう。



外見だけでなく、内面の豊かさとゆとりがすごくあって、

こんな方だったらずっと話していたいなんて思います。



人を楽しませ、やさしい気持ちにすることが女性の美しさ。



清水マリアさんを同じ接客業としてとても美しいと思うのです。




今日コンクリートの隙間に根を張っていたアザミの花。
DVC00017.jpg

別名【棘草】。撮る時に、しっかり体感しました★

posted by EICO at 17:45| 東京 ☀| Comment(2) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

挫折から立ち上がったあの人

ここ最近
挫折というのか
わからないけど
「もうダメかも…」と思ったことが何度もあって

遂には
「消えてしまいたい」
とまで沈みました。

いつも元気で笑顔でいたいけど
落ち込む時もあるから等身大で書きます。

この経験を参考にしてもらったり、
同じ気持ちの人の力になれたらと思います。

こんな時に見つけた
挫折から這い上がった人を紹介。


【この人は誰でしょう?】


1809年2月12日生まれ

1819年 9才:母親を亡くす

1832年 22才:事業に失敗

1833年 23才:州議会議員選挙 落選

1834年 24才:再度事業に失敗

1836年 26才:婚約者を亡くす

1837年 27才:ノイローゼになる

1838年 28才:州議会議長選挙 落選する

1841年 31才:大統領選挙選挙 落選する

1844年 34才:連邦下院議員選挙 落選する

1849年 39才:連邦下院議員再選挙 落選する

1850年 40才:国有地管理局長 落選する

1855年 45才:連邦上議員選挙 落選する

1857年 47才:副大統領を目指し失敗

1859年 49才:上議員選挙に再度落選する


1861年 51才:アメリカ合衆国大統領に選出


この人は「奴隷解放の父」と呼ばれる第16代アメリカ合衆国大統領。

エイブラハム・リンカーン。
fig17-3-01.jpg

「私の歩みは遅いが、歩んだ道を引き返すことはない 」

ここまで挫折を繰り返したら普通の人は諦めますよね。

挫折を繰り返して、
人のいろんな面を見て
経験しているからこその歴史に名を残す民衆の気持ちがわかる大統領となったのでしょう。

またストーリーで感動したのは、

リンカーンの顎髭は、
11歳の少女から「見た目が弱そうなので髭を生やしたほうが良い。
女の人はひげが好きだからあなたにきっと投票しますよ。」
という手紙をもらい伸ばすことにしたそうです。

誰からの意見でも正しいと思ったら受け入れる柔軟性は、
いろんな経験から得たのではないでしょうか。


全ての経験は
自分の捉え方次第で
活きるもの。


諦めなければ、
点がいつか線になって形になる。


がーんばろっ!!!
090705_182454.jpg

最後に
ものすごく共感した彼の言葉。

私の現在の仕事の規模はリンカーンと比べたら米粒みたいなもんやけど
それでも同じように思っているのです。

「私は1つの痛切な願いを持っている。

それは、私がこの世に住んだが故に、

少しだけ世の中がよくなったということが認められるまで、

生きたいということだ。」




世の中に仕える事

仕事やないかな。
posted by EICO at 00:00| 東京 🌁| Comment(4) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

雨あがり。

090702_234849.jpg

今週入って
大きなショックなことが
続いて


食欲もなくなって

ぼーっとするようになって

帰り道
まだ電車なのに
ポロポロ涙が出て

キャップを深く被って
ゴマカシて

部屋のドアを
開けた時に
堪らなくなって
小さな小さな玄関で思いっきり泣きました。


きっと知らないだけで
皆落ち込んで泣く日はあるよね。



このショック達を
【チャンス】と捉えて
視野を大きく広げなきゃ。

「なんとかなるさ。」
って
飄々と生きる強さがほしいなー。


泣いたことも
いつか笑い話になるといいな☆
posted by EICO at 00:08| 東京 🌁| Comment(3) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

HAPPYを見つけましょ☆

090622_221024.jpg
ねこ@四谷

ものすごく警戒しているのが
かわいいですねぇ☆


さて、
ジャン・ジャック・ルソーの言葉で
心に響く言葉を見つけました。


ルソーは「社会契約論」で有名ですねー。


皆さんに
おすそ分けで紹介させてください。


「生きるとは呼吸することではない。行動することだ。」


がーーーーーん。。

1700年代を生きた人、核心ついてる・・!!!!

まぁ、相手は哲学者だしね。


それにしても、
人間は文化や技術が向上しても考えたり、悩む内容はおんなじだな。


行動しないで待ってても何にも変わらないんだな。

行動した結果、成功することもあるし、失敗することもある。


でも、

起こったことをさまざまな角度からみてみると

どんなにしんどい事でも必ずHAPPYな面があるはず♪



たくさんの人を受け入れられる人って

相手の良いとこを見つけられる人。

物事もおんなじ。



いろんな角度から見て

自分にプラスなることを見つけて、

幸せに思えたら

そんないいことってないですよねー☆



そういえば、

哲学か宇宙の話をしていたときに、

こんな話を聞きました。

(その時は女一人で、
男性の討論に交じって話していました。)


「哲学者に女の人が圧倒的に少ない。

女は子供を残すけど、

男は子供を残せないから、「理論」を残したがる。

だから、男は討論が好きなんじゃないかな。」


へぇーーーーー。

面白い意見!!

こうやっていろんな人の話を聞くと

目からウロコがあって楽しいです。



090520_123640.jpg

蝶がスミレの蜜を吸っているのを発見。

なかなか逃げないのでひょいっと捕まえてみました。

「食事中にすみません。」と謝ってすぐ逃がしたけど、

久し振りに蝶々触りました☆



posted by EICO at 17:13| 東京 ☀| Comment(2) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。